自らサロン経営している
東京都港区の税理士が教える
サロン開業&サロン経営
パーフェクトガイド

専門家としてのサポートだけでは物足りず、
自らリラクゼーションサロンを経営して実体験に基づくアドバイスを行う東京都港区の税理士が、
創業融資・開業手続き・経理代行・決算・確定申告・法人化・フランチャイズ化についてアドバイスします。

解説動画を観る

私のリラクゼーションサロン開業を助けくれた「人」

はじめまして。税理士の中野克美と申します。

リラクゼーションサロンを経営してみませんかというありがたいお話を3月末に頂きました。
4月から店舗を探し始めて店舗の契約を5月に交わし、5月から採用を始めて目途が立ったのが5月末、そこから研修を始めて6月後半に研修を済ませました。
また、店舗明け渡し日の6月1日から研修と並行して内装工事を始めてお店を作り、オープンしたのが「6月28日」。

私のサロン開業はこんな感じでスピーディーに行われました。

なぜこんなことができたのかというと、私には絶対的に信頼できる相談相手がいたからです。
相談相手はどんな方かというと、サロン経営で圧倒的な結果を出し続けている税理士事務所の顧問先の社長さんです。
長年のお付き合いですので、お互いに相手を知り尽くしています。
信用できるので、すぐに決断できます。

お商売を継続していくうえでノウハウももちろん大切だと思いますが、どんな方とお付き合いするのか、どんな方に依頼するのかが一番大切だと思います。

要するに「人」ですね。

当サイトでも出し惜しみせず情報発信していくつもりですが、やはり限界はあるように思います。
ぜひ信頼できる「人」に出会うことで、サロン経営がうまくいくことを願っております。

以下のいずれかでお困りの開業準備中のサロンオーナーの方へ

・開業本を参考に開業準備しているが、わからないことが多くて不安だ。
・開業資金の目安がわからない。
・開業時の借入について、どうしたらうまくいくか相談したい。
・事業計画書の書き方がわからない。
・サロン経営を経験している人に相談したい。
・オープニングスタッフを採用するために、何を準備しておくべきかわからない。
・スタッフには話せないような相談ができるパートナーが欲しい。

メールで相談

自らのサロン開業体験談
うまくいったことは謙虚に
失敗したことは恥を恐れず
すべてさらけ出します

サロン開業でこだわった5つのポイントとは?

どういう基準で立地や物件を決めたのか?

サロンの採用について~面接でどうやってスタッフを口説いたのか?

サロンの集客についてやったこと~最初は完全にしくじりました

外観看板についてこだわったこととは?

リピート率向上のために必要なことは?

サロンの開業資金はいくらかかるのか?

サロン出店で内装業者を選ぶポイントは?

サロン出店の物件探しの方法は?

中野克美税理士事務所がサロンオーナーのためにできること

【開業準備】
創業融資サポート
事業計画書作成サポート

開業準備段階での事業計画書作成をサポートします。
創業融資が必要な方は創業融資申請から面談同席までサポートします。

【開業後のバックオフィス業務】
サロン専門の記帳代行サポート
決算・確定申告代行サポート

サロン専門の業務フローの合理化、記帳代行、決算・確定申告代行までトータルでサポートします。

【開業後の業務改善】
複数店舗の業務の合理化
フランチャイズ展開の支援

自らサロン経営を行っている税理士に相談しながら業務改善を進めることができます。

創業計画書をしっかり作成していますか?
開業資金は足りていますか?
足りない場合、創業融資申請の準備はできていますか?

開業後にも手元にお金を残しておかないと、
精神的にとても相当つらいことになってしまいます。

・これまで貯めたお金でギリギリ開業資金は出せるので、借入せずに開業したいと思っている。
・借入は絶対にしたくないと思っている。
・自分は誰にも負けない技術を持っているので、売上はすぐに上がると思っている。
・これまで自分で「集客」をしたことがない。
・創業計画書を作成していない。
・物件取得費、内装費、外装費、設備費、備品消耗品費、採用費、広告宣伝費など、開業資金の使途と支払時期を細かく把握できていない。
・生活費を含む開業後のお金の流れをイメージできていない。

※該当する方は以下の動画をおすすめします。


無借金の開業は本当にリスクが無いのか?

開業時・開業初期の資金調達の考え方とは?~先を見越して事前に動くことが大切です~

開業したての事業に銀行はお金を貸しません
~開業時の融資の手段とは~

日本政策金融公庫・信用保証協会
創業融資について

創業融資
審査の3つのポイントとは?

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
1 創業の動機

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
2 経営者の略歴等

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
3-1 取扱商品サービス
(取扱商品サービスの内容)

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
3-2 取扱商品サービス
(セールスポイント)

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
4 取引先取引関係等

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
5 従業員

日本政策金融公庫
創業計画書の書き方
6 お借入れの状況

創業融資サポート・事業計画書作成サポートの流れ

無料相談

まずはお悩みをお聞かせください。
ご相談時点のお客様の状況をヒアリングさせて頂き、開業までにやるべきことをご提案します。

事業計画書の作成

お客様と一緒に事業計画書を作っていきます。
融資を受けるためだけの事業計画書ではなく、サロン開業を成功させるための事業計画書を作っていきます。
自分自身、そしてこれから開業するサロンについて深く考えていく作業になります。
一緒に深く考えていければと思います。

融資申請書類の提出
融資面談同席

融資申請書類の提出は、弊所から日本政策金融公庫へ随時行います。
融資申請前の事前確認、必要書類の調整、面談の日程調整なども弊所にて全て行います。
融資面談も同席させて頂きお客様をサポート致します。

中野克美税理士事務所のサロン創業融資サポートが選ばれる理由

弊所は中小企業庁認定の経営革新等認定支援機関です。

経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業や小規模事業者が経営相談を受けられる環境を整備するために創設された制度で、専門知識及び実務経験が一定レベル以上の者に対して国が認定する公的な支援機関です。
低金利である「中小企業経営力強化資金」制度を活用するためには経営革新等支援機関による支援が条件となります。

サロンの創業融資サポート実績が豊富です

サロン開業準備の段階から相談を受け、サロンオーナーと一緒に創業計画書を作成します。
日本政策金融公庫への融資の申請から面談同席までトータルでサポートします。

創業融資を受けたサロンオーナーから暖かいお言葉をいただいております

サロン出店に関する創業融資や事業計画に関するご相談。
1か月3名限定でご面談によりお話ができます。

ご面談を希望される方はこちら

美容院・美容室・サロンのオーナーの方へ
7日で経理ができるようになる動画
出し惜しみせず配信します。

サロンの経理と確定申告
出し惜しみ無しで教えます

第1回 経理と会計ソフトの動画講座
勘定科目を間違えるとどうなるの?
~勘定科目一覧表解説~

第2回 経理と会計ソフトの動画講座
現金売上はどうやって処理するの?
~現金売上の入力方法を解説~

第3回 経理と会計ソフトの動画講座
カード売上ポイント売上はどうするの?
~売掛金売上の入力方法を解説~

第4回 経理と会計ソフトの動画講座
普通預金の入力はどうするの?
~預金の入力方法を解説~

第5回 経理と会計ソフトの動画講座
領収書の入力はどうするの?
~小口現金の入力方法を解説~

第6回 経理と会計ソフトの動画講座
仕入請求書の入力はどうするの?
~買掛金仕入の入力方法を解説~

第7回 経理と会計ソフトの動画講座
給与明細の入力はどうするの?
~振替伝票の入力方法を解説~

忙しいので経理や総務に時間をかけたくない。
経理や総務を誰でもできるようにしたい。

【開業後のバックオフィス業務】サロン専門の経理代行サポートの流れ

売上資料・領収書など会計処理に必要な書類を「サロン経理代行キット」に入れて発送

お送りいただいた書類を中野克美税理士事務所で処理。

「月次試算表」で収支状況のご報告。

中野克美税理士事務所のサロン専門経理代行が選ばれる理由

とにかく楽チン。
サロン経理代行キットの通りに整理するだけ。

サロン経理代行キットに従い、封筒に領収書・請求書・売上資料・カード明細を入れて送るだけで、確定申告に必要な帳簿書類ができあがります。
時間をかけずに管理するために構築したノウハウをすべてお伝えしますので、施術で忙しいオーナーでもしっかり業務管理ができるようになります。

サロン経営をしている税理士よりリアルなアドバイスを受けることができます。

自らサロンを経営している税理士が、サロン経営に必要な試算表の読み方を的確にご説明します。

開業後のサロンに特化した経理合理化や経理代行に関するご相談。
1か月3名限定でご面談によりお話ができます。

ご面談を希望される方はこちら

・サロン運営が忙しくて確定申告の暇がない・・・
・領収書がぐしゃぐしゃのまま溜まっている・・・
・面倒なのでできれば丸投げしたい・・・
・申告期限ギリギリで間に合わない・・・
・できれば税金は減らしたい・・・

サロン専門の決算・確定申告代行サポートの流れ

無料相談によるご面談

決算報告書・確定申告書の作成

確定申告書の提出
税務署からの問い合わせ対応

中野克美税理士事務所の決算・確定申告代行サービスが選ばれる理由

手間をかけずに正しく確定申告できる

・忙しくて確定申告の暇がない・・・
・領収書がぐしゃぐしゃのまま溜まっている・・・
という方でも、領収書・請求書・通帳コピー・売上・給与明細を送るだけで正しく確定申告ができます。

サロン経営をしている税理士と深い話ができる

ご面談時にサロン経営についてお話ができます。

サロン専門の決算・確定申告に関するご相談。
1か月3名限定でご面談によりお話ができます。

ご面談を希望される方はこちら

お問い合わせ

下記のフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。
お送りいただいたメール内容を確認のうえ、こちらからご連絡いたします。
・(必須)項目は必ずご記入をお願い致します。
・半角カナや特殊な文字コードは文字化けの原因となりますので、ご使用をお控え下さい。
・迷惑メールフィルタ等の機能を利用されている方は「info@pappy-zeirishi.com」からのメールを受信できるようご設定下さい。
・もし24時間以内(休業日除く)を過ぎましても当店からの連絡がない場合、何らかのエラー発生の可能性がございます。

お手数ですが、再度お電話でのお問い合わせを頂きますようお願い申し上げます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※必ず連絡が取れるメールアドレスをご入力ください。

お電話番号 (必須)

※必ず連絡が取れる電話番号をご入力ください。

ご住所

メッセージタイトル

メッセージ本文